カジノシークレットの初回入金ボーナスとボーナスの出金条件

カジノシークレット

カジノシークレットは数あるライセンスの中で最も厳格とされている「マルタライセンス(マルタ共和国)」を保有しているため、信頼性では全く問題の無いオンラインカジノです。

そのカジノシークレットは他のオンラインカジノとは異なった初回入金ボーナスを提供しています。

ボーナスの付与額

カジノシークレットはオンラインカジノの一般的な「ボーナス」ではなく、入金額の一部がキャッシュバックされます。

キャッシュバックの付与率は初回入金額の50%になっており、上限額は470ドルです。

従って、940ドルまでの入金額に対して50%の割合でキャッシュバックされます。

940ドルを超えて入金しても、470ドルしかキャッシュバックされません。

ボーナスにおける条件

ボーナスがキャッシュバックであるため、一般的なオンラインカジノの出金条件というものがありません。

1)初回入金額を消化した時点で付与

初回入金キャッシュバックは入金額の残高が0ドルになった時点で付与対象になります。

例えば、500ドルを入金すると50%の250ドルがキャッシュバックされますが、250ドルは入金した500ドルをゲームで使い切った時点で付与されます。

2)出金条件は無し

カジノシークレットの初回入金ボーナスはキャッシュバックという形で現金で付与されるため、出金条件というものは一切ありません。

ゲームにベットすることができれば、出金することも可能です。

3)初回入金額のベット制限

初回入金額のベットでは以下の上限額が設けられています。

・スロット:5ドル
・ライブカジノ:25ドル

上記の金額を超えてベットすることができません。

ベット上限額を超えてベットすると、キャッシュバックが消滅します。

4)初回入金額の残高がある時点で追加入金は不可

初回入金額が残っている状態で、追加の入金をするとキャッシュバックが無効になります。

5)初回入金額の出金は不可

初回入金額を出金すると(出金申請を含む)、キャッシュバックが無効となります。

6)有効期間が30日

初回入金後、30日間で入金額を使い切らなければなりません。

従って、30日後に入金残高が50%以下になっていた場合は、いっそのこと入金残高を使い切り、初回入金キャッシュバックをもらった方がお得と言えます。

まとめ

カジノシークレットの初回入金ボーナスは一般的なボーナスではなく、現金が還元されます。

従って、ベット額の倍率だとか、ボーナスのカウント率、ベット上限額などという出金条件がありません。

ただし、キャッシュバックを受けるための入金額に対する条件は設けられています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です